お知らせ

ADインベストメント・マネジメント株式会社(以下、「当社」といいます。)は、2022年1月27日開催の取締役会において、物流施設特化型J-REIT伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人の資産運用を受託する伊藤忠リート・マネジメント株式会社との間で、2022年6月1日を効力発生日とする合併契約を締結すること(以下「本合併」といいます。)を決定いたしましたので、お知らせいたします。

 

本合併は、当社を吸収合併存続会社、伊藤忠リート・マネジメント株式会社を吸収合併消滅会社とする吸収合併方式ですが、合併後の商号は「伊藤忠リート・マネジメント株式会社」となる予定です。

また、本合併に先立ちまして、当社は、新たなオープンエンド型非上場私募不動産投資法人であり、投資対象を特定の用途に係る不動産に限定しない総合型のアドバンス・プライベート投資法人の設立企画人となり、この設立準備を行うこと、及び、新たに投資助言業に取り組むため、金融商品取引法に基づき投資助言・代理業の開始に関する登録の申請を行うことを決定しました。

これらの詳細については、以下のプレスリリースをご覧ください。

本合併後新会社は、賃貸住宅、物流施設を主な投資対象とする2つの上場投資法人、総合型の非上場投資法人、並びに私募ファンドと、複数の資産運用業務を行うこととなります。

これを機に、資産運用会社としてさらなる成長を図ってまいります。