ニュースリリース

ニュース

2019年10月18日

健康優良企業「銀の認定」取得に関するお知らせ

PDFを見る(1.3 MB)

ADインベストメント・マネジメント株式会社(以下、「当社」といいます。)は、2018年12月に健康保険組合連合会東京連合会に「健康企業宣言」を行い、積極的な健康経営への取り組みを実施した結果、2019年10月2日付で「健康優良企業 銀の認定」を取得いたしましたので、お知らせいたします。
(認定番号 健銀第903号)

当社では、特に下記2点に注力しています。
1. 従業員の定期健診受診率100%を徹底しています。
なお、40歳以上の従業員には、毎年の定期健康診断に代えて人間ドックの受診を義務付け、法定項目を超えた詳細な健康診断を行い、全額会社負担としています。
また、一部がん検診にかかる費用補助制度を設けています。
2. 分煙の徹底及び就業時間7時間半のうち計2時間の禁煙タイムを導入し、執務環境及び従業員の健康に配慮しております。

当社は、今後も働きやすい職場環境づくりや従業員の健康増進を重視し、健康経営を推進してまいります。

「健康優良企業認定制度」とは、健康優良企業を目指して、企業全体で健康づくりに取組むことを宣言し、一定の成果を上げた場合に「健康優良企業」として認定される制度です。

※ご参考※

1.健康保険組合連合会東京連合会『参加企業一覧

2.健康企業宣言「宣言の証」取得に関するお知らせ

本ニュースリリースに関する
お問い合わせ先

広報IR室 大福(だいふく)・鶴原(つるはら)
TEL 03-3518-0432